簡単 ダイエット 方法
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

このダイエットについて

出 所:diettonya.com     更新日:6/24/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

ダイエットについて
「基礎代謝を高めて太りにくいカラダを作る」
このダイエットは筋肉を鍛えることで基礎代謝を高めることを目標にしています。
基礎代謝を高めると、何もしなくても(寝ている間にも)カロリーを消費しますので、痩せやすいカラダになります。
また筋肉を鍛えることによって、ただ体重を減らすだけではなくカラダを引き締めて理想的なボディラインをつくりあげることができます。

筋肉を鍛えてしまうと、逆にムキムキになって太ってしまうのでは?と思われる方も居るかもしれません。
ですが、そこまで鍛える必要はありません。二日おきに一回30分程度の無酸素運動をするだけで十分です。

また、それに伴い摂取カロリーの制限を行います。成人男性で一日約1,600kcal、女性で1,400kcalがおよその目安です。
このカロリーを制限するということが一番重要であり、だからこそ一番挫折しやすいポイントかもしれません。
ですが、心配しないでください。
人一倍大食漢だった私が実践できた方法をこのサイトで詳細に紹介しています。毎日続けやすい方法ですからすぐに慣れますよ。

ちなみにこのダイエット、アメリカで科学的な根拠に基づいて開発されたダイエットプログラムとして紹介されています。
「バイオメトリクスダイエット」と呼ばれていますが、耳にされたことはありますか?

ちなみに私はプロのアドバイスが欲しかったこともあって、最初の一ヶ月間だけ有料のプログラム(5万円!/4週間(週3回?1日あたり30分程度))に参加しました。
事前に勉強していたことの裏づけになりましたし、更にトレーナーの方からトレーニングのアドバイスをいただけたことは非常に参考になりました。

とはいえ、もちろんジムのプログラムに参加しなくても行うことは十分可能ですのでご心配なく。
このサイトに書いてあることを日々実践していただけです。

このダイエットで行うこと
このダイエットで守ることはたった三つです。

「カロリーと栄養バランスをコントロールした食事を一日三回しっかり摂る」
「一日おき(1週間に三日程度)の30分の無酸素運動」
「毎日2リットル以上の水を飲むこと」

この三つのことを毎日続けるだけで確実にダイエットすることができます。

結果はこのサイトに掲載している通りなのですが、始めた最初の週からいきなり効果が出ました。
一時的に体重が増えることもありましたが、総じて減少し続けているのは左のグラフを見ていただいてもわかるとおりです。

「カロリーと栄養バランスをコントロールした食事を一日三回しっかり摂る」
このダイエットで最も大切なポイントです。
しかし、まずこれが実践できなくて挫折してしまう方が多いようです。
私も一番これがちゃんと実践できるか心配でした。
ダイエットを始める前までは一日平均4回(朝?昼?夕?晩」と軽く3000kcal以上は食べていましたから。

「いきなり食事量が減っても大丈夫?」
「お腹が空いて空いてしょうがないときはどうするの?」

そう心配される人も多いと思います。
私も実際に常にそんな心配をしていました。
このサイトではその不安を解消するためのアドバイスも掲載しています。
ちなみにカロリーをコントロールすると言っても極限まで食事量を減らすわけではありません。
毎日の食事内容を見ていただくとわかるのですが、意外と食べる量と品目は多いです。
理屈としては、ほぼ基礎代謝量に等しいカロリーを摂取することで、毎日の生活でちょっとずつカロリーを消費していき、徐々に脂肪を減らしていくということになります。
「一日に消費するカロリー量 > [一日に摂取するカロリー] > カラダが脂肪を溜め込もうとするカロリー量」
「カロリーと栄養バランスをコントロールした食事」ではこのような関係が成り立っています。

一日に消費するカロリー以上の食事を摂らなければやせることができます。しかし、だからと言って逆に摂らなすぎると摂取栄養量の低下にカラダが対応しようとするため基礎代謝が低下し、体重が減らなくなってしまいます(ホメオスタシス)。このバランスの上にちょうど成り立っているのがこの分量なんですね。

「確かに食べる量は減ったけどこんなにちゃんと毎日食べてて痩せられるの?」と思っていましたが、「一日に摂取するカロリー」量さえ間違わなければ、確実に成果がでます。

「一日おき(1週間に三日程度)の30分の無酸素運動」
ダイエットで運動といえば、ランニングやウォーキング、水泳と言った有酸素運動をすること、そう思っていませんか?

実は私もそう思っていました。だからこそジムでは積極的にカラダを動かして、毎日これでもかというほど汗を流していました。
確かに最初は効果が出るのですが、結局毎日続けているうちにカラダが慣れてきてしまい、今度は「毎日一定の有酸素運動を続けていないと維持できないカラダ」になってしまうんですね。だから、ちょっとでも仕事が忙しくなって定期的に運動ができなくなってしまうと、あっという間に戻ってしまいます。
それに、カラダを一生懸命動かして大量に汗をかくことで運動した気にはなるのですが、その分食べてしまったりして、結局運動した意味がなくなってしまいます。

私も、ランニング、水泳、マシン運動、更にはボクシングまでといろいろ試しました。
定期的にカラダを動かしていることで健康的になりますから、それはそれで無駄ではなかったのですが、しかし体重はまったく変わりませんでした。
ボクシングをしていたときが一番痩せたのですが、そのかわりまたよく食べるようになってしまい、半年後にはすっかり元通りでした。

このダイエットでは二日に一回30分の筋肉トレーニングの運動しかしません。
内容もわずか10種類の運動をそれぞれ5〜10回繰り返すだけです。30分なんてあっという間です。
私はジムの器具を使って行っていましたが、このサイトで紹介しているのはほぼそれと同効果のご自宅できる簡単な運動ばかりです。

「たった30分で?!」って思いますよね。私もそう思っていました。
でもその「たった30分」の運動を続けていただけで、お腹周りはすっきりするし、太ももは細くスマートに、首まわりまで細くなります。
私の場合、ズボンのサイズが86cmから76cmになりましたし、ワイシャツの首周りは42cmから39cmになりました。
「たった30分」の筋肉トレーニングが、痩せても太らないカラダと、きれいなボディラインを作り出してくれます。

「毎日2リットル以上の水を飲む」
水はダイエットをする上でとても大切です。
水の摂取量が不足するとけがや疲れ、体温調節に支障をきたす原因になります。

ついついおろそかにしがちですが、毎日必ず2リットル以上飲むようにしてください。

また、副次的な効果として、水を飲むことで空腹感を満たすことができます。
お腹が空いたな、口寂しいなと思ったら水を飲むようにしましょう。

ちなみに、水の変わりにお茶やコーヒーはどうなの?と思われるかもしれませんが、それらの飲料にはカフェインが含まれているため利尿効果があります。
そのせいでせっかく摂取した水分を体外に排出してしまうことになりますので、必ず水を摂取するようにしてください。

こんなにすぐ効果が出るとは思いませんでした
このダイエットをしていると「たったこれだけのことをしているだけで効果があるの?」とか「ある体重までいったらもうそれ以上はせなくなってしまうんじゃない?」と言った不安がわいてきます。ですが、そんな不安はすぐに打ち消されてしまいます。

最初は体重計の数値が減っていくことで徐々に痩せていくことが実感できますが、すぐに見た目にも変わってきます。
私の場合はまずお腹周りの肉がなくなり、わき腹がへこみました。そして気づいたときには太ももにスジが入り、首周りは細くなり、最後に顔が細くなり、全体的にスリムになりました。それまで持っていた服が全てぶかぶかになり、昔の服ほとんどが着れなくなってしまいました。

このダイエットをやりおえたとき、あなたは実際の体重減以上の効果を得るはずです。
カロリーと栄養バランスを考慮した食事による健康的なカラダと、筋肉トレーニングによるよりよい姿勢と体型、そして自分に対する自信 etc...

やらずにあきらめてしまう前に、試してみませんか?
たった4週間ですよ。

 
簡単 ダイエット 方法推薦情報
簡単 ダイエット
簡単 ダイエット 方法人気情報
簡単 ダイエット 方法新着情報
簡単 ダイエット 方法
ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss