泳ぎダイエット
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

水泳ダイエット方法

出 所:diettonya.com     更新日:6/26/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

水泳ダイエットメニュー(1)
水泳ダイエットメニューの良いところは、太り気味で体重の重い人や普段ほとんど運動をしない人でも、足やひざなどに負担をかけずにダイエット運動が出来るところでしょう。水泳は身体に優しいダイエットに適した有酸素運動なのです。

ダイエットの大きなポイントは「運動」と「食事」で、この二つは自動車の両輪に例えることができます。つまり、どちらが欠落しても、健康的なダイエットは成功しないのです。水泳ダイエットのメニューは、ただ単に泳ぐだけではありません。泳ぎが苦手な人は水の中を歩いたり(水中ウォーキング)、踊ったり(水中エアロビクス)、ビート板を持ってバタ足をしたりして水の中でダイエットメニューを行うのです。

水泳ダイエットを効果的に行うには20分以上は運動を続けることが必要です。これだけの長時間を連続して泳ぐのは大変ですが、水中エアロビクスのプログラムメニューならあっという間ですよ。また、水の抵抗は皮膚表面をマッサージする効果もあるので、やり方メニューによって二の腕ダイエットや下半身ダイエットなどの”部分痩せ”効果も期待できます。

水泳ダイエット方法(2)
水泳ダイエット方法の基本形は泳ぐことです。その他にも、水中を歩いたりエアロビクスをしたりといった水中ダイエットがありますが、まずは水を怖がらずに慣れ親しむ必要があります。いやいややっても、ダイエット効果は期待できません。

まずは、近場にプールがあるか確認しなくてはなりません。水泳ダイエットは定期的に続けなくては効果はありません。ですから、手軽に行くことができる距離にプールがあるかどうかは重要なポイントです。そして、プールを見つけたらトレーナーやコーチの人に「水泳ダイエット」が目的であることを相談(カウンセリング)するといいでしょう。スポーツジムや市民プールなどでは、トレーナーの方が水泳ダイエット方法のプログラムを作成してくれるサービスがある場合が多いです。また、水中エアロビクスなどのメニューがあるかチェックしましょう。また、水泳ダイエットは”お友達”を作ると励みになりますよ。

水泳ダイエット方法(3)
水泳ダイエットの基本”泳ぐ方法”を解説します。しかし、泳げない人は無理に泳ぐ必要はないですよ。でも、これを機に泳ぐことをマスターしようという人はぜひ挑戦してください。

運動は全てそうですが(特に有酸素運動は)、水泳ダイエットを始める前には準備運動をしましょう。この準備運動にはとても大切な役割があり、そのあとのダイエット効果に大きな差を生みます。ケガ防止の意味合いからも15分間軽めに行ってください。

泳ぎ方には4泳法といって、クロール?平泳ぎ?背泳ぎ?バタフライの4種類があり、一番カロリーを消費するのはバタフライで、10分間で約180KCALを消費します。これだけ見ると水泳ダイエットの方法は「バタフライで決まり」と言いたいところですが、バタフライを長時間泳ぎ続けることは不可能です。水泳ダイエットの方法は、クロールか平泳ぎが良いでしょう。ちなみに、クロールは約140KCALを消費し、平泳ぎは約90KCAL、背泳ぎは約100KCALのカロリーを消費します。水泳ダイエットは無理をしないことが大切です。

水泳ダイエットプログラム(4)
水泳ダイエットのプログラム効果は、ゆっくりですが確実に表れてきます。しかし、それには”プログラムを継続”することが最低条件です。

ダイエット運動を途中で挫折する人の傾向として「頑張りすぎる」という点が上げられます。ジョギングなどにしても、張り切りすぎて筋肉痛やケガをする人がとても多いです。しかし、ダイエット目的の有酸素運動プログラムは「不安になるほどの低負荷」でOKなのです。「細く長く」が鉄則です。ですから、水泳ダイエットの効果を焦るあまり、疲れやダメージが残るほど頑張ってはいけません。

目安としては、20分〜40分くらい”息がハアハアとならない程度”のスピードで水泳ダイエットをして下さい。どうしても苦しいときは、水中ウォーキングに切り替えましょう。この方法でも、20分間で約75KCALの消費効果があるのです。水泳ダイエットプログラムは、アイデアひとつで様々な効果を発揮してくれるのです。

水泳ダイエットは効果的(5)
水泳ダイエットを効果的に行うには、水の特性を理解しなくてはなりません。まず、水泳ダイエット方法がこれほどまでに支持されている一番の理由は「浮力」です。身体は水の中に入る事で浮力が働き、体重が約1/10になるのです。つまり膝や腰、足首などへの負担が減り、体重が原因の故障は限りなくゼロとなるのです。

ダイエット目的のジョギングを、足の故障で断念する人が多いのに比べて、水泳ダイエットを足の故障で断念する人は圧倒的に少ないのです。このように、ダイエットとしての水泳が効果的なのは「ケガ無しで続けられる」という点にあるのです。

それともう一つ、忘れてはならないのが「水圧によるマッサージ効果」です。水圧によって身体表面が圧力を受けると、血管が圧迫刺激を受けて全身の血液循環機能が向上します。冷え性対策また、リンパの流れも促進される効果もあるのです。

 
泳ぎダイエット推薦情報
運動ダイエット
泳ぎダイエット人気情報
泳ぎダイエット新着情報
泳ぎダイエット
ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss