野菜ダイエット
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

スープ ダイエット

出 所:diettonya.com     更新日:6/28/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

 クリックすると新しいウィンドウで開きます

スープダイエットが話題

スープダイエットは、しっかり体重を落とすことができるということで評判になっているダイエット法です。

スープダイエットには二つの方法がありますが、一つは低カロリーで栄養価の高いスープを食事の中に取り入れるというもので、もう一つは完全に食生活をスープ中心に変えてしまう一週間脂肪燃焼ダイエットと呼ばれるダイエット方法です。

これら二つのスープダイエットでは、健康のことを考えると、食生活の中に低カロリーで栄養価が高いスープを取り入れるダイエット法の方が良いとされています。短い期間で早くダイエットをしたいという人は、脂肪燃焼ダイエットを行うケースが多いです。

このような一週間脂肪燃焼スープダイエットの他に、野菜スープダイエットというものがあります。この野菜スープダイエットは、ダイエットのために野菜スープを飲む方法で、その野菜スープはどこにでもある野菜で作ります。毎日の夕食前に野菜スープを飲むことで体の中から毒素を排出するのですが、体内からきれいになることで代謝が良くなり、脂肪が燃焼されるのです。野菜スープダイエットは、その目的が体質改善で、体にやさしいダイエットなのです。

スープを使ったダイエットにも様々な種類があるので、自分の目的や体質を考えてぴったりのスープダイエットを探してみましょう。できるだけ継続できる、健康にも良いダイエットを選びたいものです。
 

一週間脂肪燃焼スープダイエット

一週間脂肪燃焼スープダイエットと呼ばれるダイエット法が話題になっていますが、これはどういうものなのでしょうか。野菜スープを中心にした献立を一週間食べるというダイエット法が、一週間脂肪燃焼スープダイエットの進め方です。野菜スープは、1日のうちいつでも好きな量を食べても良いことになっています。

野菜スープだけでなく、その一週間は他にもダイエットスケジュールに合った食べ物を食べます。パンや麺類といった小麦粉が原料の食品は摂取せず、飲み物はお茶やお水、そして糖分が加わっていないブラックコーヒーなどに限定され、ジュースも果汁100%のものに限られます。炭酸飲料やアルコールも禁止で、もし体内にアルコールが残っている場合には、24時間経過後に一週間脂肪燃焼スープダイエットを始めます。肉を食べなければならない日というのが一週間のスケジュールの中にありますが、これは煮魚に替えることもできます。

一週間脂肪燃焼スープダイエットの利点は、行うことがあらかじめ決まっていて、その方法がシンプルでわかりやすいという点です。一週間脂肪燃焼スープダイエットで使われるスープのカロリーは非常に低く、スケジュールどおりに食事をとれば1日のカロリー摂取量は1,500キロカロリーとなるので、ほとんどの人は痩せることが可能です。

もっとも、一週間脂肪燃焼スープダイエットには、一週間のたんぱく質の摂取量がかなり少なくなってしまうという問題もあります。たんぱく質が不足してしまうと逆に太りやすい体質になってしまい、リバウンドも起こしやすくなってしまうので、肉を食べるときはできるだけ赤身の肉にしたり、豆類をたくさん摂るなどして、たんぱく質不足にならないように気をつけましょう。

この一週間脂肪燃焼スープダイエットによる方法では、栄養面は偏ってしまうことは忘れないようにし、1週間挑戦するくらいにとどめ、何度も繰り返し行うことは避けたほうがいいでしょう。

野菜スープダイエット

野菜スープダイエットという方法は、話題になっている一週間脂肪燃焼スープダイエットのように食事メニューが決まっているものではなく、夕食を食べる前に野菜の脂肪燃焼スープを飲むという方法です。野菜スープを摂ることを朝や昼などに増やすこともでき、量も増すことができます。

野菜スープダイエットに用いられる脂肪燃焼スープは、もとはといえば冷え性や肩こりの人を改善するための体質改善用スープでした。この野菜スープを飲んだ多くの人がダイエット効果も実感していることがわかり、ダイエットスープとしても広く知られるようになったのです。野菜スープダイエットでは、体調が悪くなることも体力が落ちることもなく、体内環境が調整され、体質が改善されることで免疫力も高まり、健康な体になることができます。野菜スープダイエットのレシピは以下のとおりです。

材料は7皿分で、水2〜3リットル、にんじん1本、玉ねぎ大3個、キャベツ2分の1個、ピーマン1個、トマト3個、セロリ太いもの1本です。だしのために鶏がらスープの素1杯と、かつお節10グラム、昆布5グラムを使い、味付けはしょうが1片と天然塩で行います。

適当な大きさにカットした野菜とだしを大き目の鍋に入れ、水を1リットル加えて中火で20分間くらい煮ます。スープの量が減ってきたら水を加え、野菜が柔らかくなってきたところで天然塩で味を付けて火からおろします。食べる前にすりおろしたしょうがを加えますが、味付けには油や砂糖を使わなければ、特に何でもかまいません。

野菜スープは1週間は冷蔵庫保存することができるので、作り置きして毎日ダイエットに使いましょう。

 
野菜ダイエット推薦情報
健康ダイエット
野菜ダイエット人気情報
野菜ダイエット新着情報
野菜ダイエット
ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss