コーヒーダイエット
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

コーヒーダイエットの正しい方法

出 所:diettonya.com     更新日:7/2/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

コーヒーダイエットの正しい方法
コーヒーダイエットにも正しいやり方があります。
ただコーヒーを飲むだけでは、その効果はありません。

1.浅煎り豆のコーヒーを選択する。
2.砂糖を入れるのは駄目!ブラック(無理ならミルクのみ)で飲みましょう。
3.食後にコーヒーを飲むように習慣付けましょう。
4.入浴や運動前に飲むと、より効果が実感出来ます。
5.3〜4時間程度でカフェインは消えてしまうので、続けて飲む事が大切 です。
6.1日4〜5杯は飲みしょう。
7.クロロゲン酸は熱に弱いので、80〜90度で焙煎して下さい。
8.アイスで飲むと、腸の働きが低下してしまいますから、必ずホットで飲みましょう。
9.タバコとの服用は絶対に禁止

マッサージと組み合わせる
コーヒーダイエットを体験して成功した人の声を聞いてみると、マッサージや食事療法などと上手に組み合わせているようです。

ここでは、インド医学のアールユベーダーに基づいたマッサージ法を組み合わせることで、コーヒーダイエットの効果アップを図りましょう!
この他にも「食事療法」と「運動療法」を取り入れることで、皮下脂肪も内臓脂肪も落ちていきますが、このマッサージは、とくに皮下脂肪にプラスした補助的なもので、運動療法のひとつです。
その補助により「部分やせ」の効果が大いに期待できます。
二の腕や脇腹、内ももなど、ていねいにマッサージすることで、いち早く脂肪が落ちていくのだそうです。
この部分の脂肪が落ちることって、女性にとっては、切なる願いですよね。

マッサージの方法
マッサージの箇所と方法をご紹介しましょう。

【二の腕のマッサージ】
湯船につかって、のんびりリラックスしながらマッサージしましょう。
1.上腕を外側を包み込み、脇の下へ10〜20回行います。
2.タプタプした内側は、掌で引き上げる感じで脇の下方向へ10〜20回行います。

有酸素運動と組み合わせる
ダイエットは、「食事療法」と「運動療法」の併用が効果を呼ぶことは今や常識ですが、このコーヒーダイエットもそうした食事療法の一環と言えます。
それと組み合わせる運動療法ですが、これは体を適度に動かすということでは、何でも構いません。ただ、あまり激しい運動をすると、疲労がたまってスムーズな代謝が起こらず、脂肪も燃焼されませんから、活性酸素をを増やすばかりになります。

では、適度な運動量として、ストレッチがおすすめです。

ストレッチの方法
普段のちょっとした時間の隙間を使って、気分転換もかねてストレッチしましょう。

座ったまま…
立ったまま…
朝、起きたとき布団の上で…
テレビを見ながら…
家事をやりながら…
お風呂の中で…
お風呂上がりに…
寝る前に布団の上で…

あなたなら、どれを選びますか?


コーヒーに飽きたら
コーヒーもダイエットのために毎日、飲んでいると、飽きてしまう人もいると思います。
そこで、そういう時は、ちょっと趣向を変えて普段のコーヒーを使って、ちょっとひと工夫をしましょう。

【豆乳コーヒー】
コーヒーダイエットは、ブラックじゃなきゃ!って思うでしょ?
砂糖やミルクは、ダメなんですけど、同じミルクでも“ソイミルク”(豆乳)なら大丈夫なんですよ。
作り方は、いたってシンプル。まず、コーヒーをいれます。次に豆乳をちょっと温めてコーヒーが冷めないようにしてから、コーヒーにたっぷりとそそいでできあがりです。

 
コーヒーダイエット推薦情報
健康ダイエット
コーヒーダイエット人気情報
コーヒーダイエット新着情報
コーヒーダイエット
ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss