成功ダイエット
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

違和感ダイエット

出 所:diettonya.com     更新日:7/4/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

違和感ダイエット

いつも三日坊主
 きれいにやせたい! そんな思いは誰もが抱くもの。しかし、やってみると結構たいへんで、いつも三日坊主。何度チャレンジしても2kg体重減少が限界という人、1週間で5kgやせても次の週には食欲が旺盛になって元の体重よりも増えてしまう人、などなど、うまくやせられない人はこの世に五万といます。というよりも、やせられない人のほうが圧倒的に多いものです。

 やせるためには、基本は第一に食事制限、第二に運動が必要ですが、このふたつはどちらも継続した精神力が必要です。ところがダイエットで挫折してしまう人はこの精神力が欠けています。というよりも「絶対にやせなければならない」という切迫感がないのです。

 万一、「絶対にやせる」という気分に一時的になったとしても、生理前になればイライラし、食欲も旺盛になり、その意思ももろく消えてしまうものです。いろいろなダイエット方法が提唱されていますが、本当にやせられるかどうかは、むしろ精神力(意欲)があるかどうかにかかっているというのが正直なところでしょう。

三日坊主脱出法
 ではどうすれば三日坊主とおさらばできるでしょう? その方法のひとつとして「自分に罰を与える」というものがあります。たとえば、男性なら、「目的が達成するまではひげをそらない」などの罰を与えるわけです。鏡で自分の顔を見るたびに「ああ、やせなきゃ」と思うことでしょう。

 こうしていつもとは違う“自分へのこらしめ”を行い目的を達成させる精神力を養います。

 「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」という故事成句がありますが、これは親のかたきを討つためにその恨みを忘れないように毎日薪の上に寝て、胆をかみしめて過ごしたという話です。そう、ダイエットも薪や胆の代わりになるものを見つけることが、成功への秘訣です。ダイエットが成功するまで自分に罰を与え続けるのです。それが“違和感ダイエット”の極意です。

自分に与える罰を考える
 これまで何度も述べているように、ダイエットの実行でもっとも大切なのは「意欲の持続」です。寝ている時以外、常に意欲を維持し、そして目標を達成する数カ月の持続。そしてそれは目標を達成した後も続かなければなりません。そんな効果のある罰にはどういうものがあるでしょうか? その条件として、1. 常に気にかかる、2. 新しい罰を次々と考え出す、3. 少し恥ずかしいくらいなもの、4. 罰がストレスにならない、というようなものが必要になってきます。それではこれらをふまえたうえで、違和感ダイエットの具体例をあげてみましょう。

1. 腕時計を右腕にする
これは時間を確認する際に「ダイエットをしていること」に気づくので有効です。ただし、1週間もすると慣れます。また、右腕に時計をはめたことを忘れ「時計はどこ?」と家中を探し回ってしまう危険性があります。

2. ピンクの洋服を着る
ピンクは着こなしが最も難しい色のひとつで、よほどセンスがないと着たときにとても格好が悪くなり、単に目立つだけの存在になります。効果は抜群かもしれませんが、人から“おかしなコ”という視線を浴びてしまう可能性も否定できません。

3. 親指に指輪をはめる
親指に指輪をするのはストリート系の人たちの専売特許。これを普通のOLがするととんでもない違和感をかもし出します。ですが、どうせするならファッションもストリート系にしてしまうという方法もあります。

4. パンティを裏返しにはく
トイレに行くたびに、自分が情けなくなってダイエット意欲がわくでしょう。ただし、その情けなさがストレスに変化してしまう危険性もなきにしもあらず。

5. 1週間同じ靴下をはく(しかも革靴で)
革靴で1週間同じ靴下をはけば、臭いは壮絶! ただし、その臭いに慣れてしまって違和感がなくなってしまうことのほうが恐ろしい?

 と、まあ後半のほうはもちろん冗談ですが、違和感が出るものなら何でもいいですから、とにかく目標の体重に落ちるまで、臥薪嘗胆の気持ちでがんばりましょう。大切なことは、違和感ダイエットは手を変え品を変えしなければ、慣れてしまうということです。だから、自分でいろいろと方法をあみ出してトライしてください。

違和感ダイエットのもうひとつの効果
 違和感を持つということは、多少なりとも精神的に興奮作用を持つということです。不自然さ、恥ずかしさは人を緊張させる効果があり、これは脳内にノルアドレナリンが分泌されている状態ともいえます。違和感ダイエットのもうひとつの効果は、このノルアドレナリン効果。ノルアドレナリンは脂肪を燃焼させますから、やせ体質にしてくれるのです。上に挙げた例は極端ですが、恥ずかしさを感じ、人の視線が気になるくらいの違和感が出るようにすれば、ダイエット意欲とノルアドレナリン効果のダブルの効果があります。

 ここでは少しふざけて書いてしまいましたが、このように自分に罰を与えるというやり方は、想像以上に継続力をつけてくれることでしょう。ですから、違和感ダイエットをどうかバカにせず、素直にやってみるのも手ですよ。ダイエットの手段も大切ですが、このように継続する精神力を鍛える方法も同時進行でやっていかなければ、なかなか思うようにはダイエットは続けられないものです。ぜひぜひお試しください。

 
成功ダイエット推薦情報
ダイエット常識
成功ダイエット人気情報
成功ダイエット新着情報
成功ダイエット
ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss